寒天蜂蜜にきな粉をのせて【そのまま】

かんてんぱぱ

寒天蜂蜜トーストにきな粉をかけると美味しいよ。という記事です。

きな粉は牛乳にといて飲んだり、きな粉もちにして食べたりが定番ですね。
黄色と緑色のきな粉がありますが、個人的に好きなのは緑色のきな粉です。

早速ですが、下の作り方を参考に寒天蜂蜜きな粉トーストを作りましょう。

作り方

寒天蜂蜜はかんてんぱぱショップやオンラインショップでも購入できます。
場所によってはスーパーのかんてんぱぱコーナーに置いてあることもあります。
ちなみにミニクロワッサンで有名な道の駅「南あるぷすむら」でも売っていましたよ。食パンを買うついでにどうぞ。

定番の寒天蜂蜜

食パンはお好みで、マーガリンかバターを塗ってください。
私は美味しいマーガリンといえばラーマだと思います。

しっかり焼いたら、寒天蜂蜜を塗りましょう。
ここでは贅沢に食パン一枚に一個の寒天蜂蜜を使用しています。
寒天蜂蜜の記事でも紹介していますが、寒天蜂蜜一個でトースト2枚は塗れます。

肝心のきな粉はもちろん信州産大豆を使ったうぐいすきな粉です。
信州大学近くのニシザワにもありましたよ。

裏にはきな粉トーストの作り方が書いてあります。こちらはすりごま入り。
寒天蜂蜜きな粉すり胡麻トーストも美味しそうですね。

きな粉はフルイを使ってかけると綺麗にかかります。メンドクサイならテキトーにかけても美味しいですよ。

寒天蜂蜜のおかげできな粉がしっとりとするので、食べやすくきな粉の風味でさらに美味しいです。

Report : ながい
Photo : ながい

コメント

タイトルとURLをコピーしました